Somewhere in the world

眠れない夜に書く日記

Weekly blog : May 2-May 8

 

f:id:crybaby___aya:20220508142535p:image

 

May 2 

f:id:crybaby___aya:20220508143213j:image

実家に帰ってきていた。

仙台のアーケード街ぐるぐるお散歩。

なんか落ち着くし、街がコンパクトで仙台駅周辺で用事済むからやっぱり最終的には仙台で家と車買って猫と住みたい。

 

ママおすすめの『ザリガニの鳴くところ(ディーリア・オーエンズ)』を読み終えた。

ママのおすすめは絶対的信頼感。めちゃくちゃ面白くて一気に読んだ。

湿地で青年の遺体が見つかり、湿地に住む女性に殺害の疑いがかけられて、、という話だけど、ミステリー要素はおまけでしかなく、主人公・カイアへの差別や環境問題、恋愛などについても描かれていて分類できない作品だった。

著者が動物学者で、この作品が初の長編(!)らしいけど、情景描写がとても美しかった。読み終わったあと、表紙の美しさにほう、、、😮‍💨となる。原書、世界で700万部突破して2019年「アメリカで最も売れた本」らしい。

 

 

 

 

May 3 

f:id:crybaby___aya:20220508142752j:image

ほんとはパパとママと3人でいちご狩りに行く予定だったのだけど、予約必要らしい。でも行ったら温度が低くていちご不作らしくて結局やらないらしい。

いっしょにやっていたカレーのバイキングで並んでいたら、前に並んでサラダ取りまくっていた女性が私の後ろにもう一回並び直していた(コロナで1回しか並ばない)。なんか、、食べ物にそこまで執着するんだ、、、ってちょっと引いた。

 

お昼前に着いたのにお目当てのいちごパフェは売り切れていた。悲しかったので食後にソフトクリームを買って食べた。

 

May 4 

実家から帰る。今回はゆっくり帰省できたから、本当帰るの嫌だった。

でもたぶんずっと実家にいたらいたで不満とか出てくるから、泣く泣く帰る。

人生であとどれくらい実家に帰って親と会えるんだろう、、って考えてたら、月1回は実家に帰りたい気持ちになった。

やまびこに乗って帰ったけど片道2時間半っていつもこんなにかかったっけ❔

夜、U-NEXTで『お嬢ちゃん』を観た。良かった。

 

May 5

f:id:crybaby___aya:20220508143611p:image

シャンタル・アケルマンブリュッセル1080、コメルス河畔通り23番地、ジャンヌ・ディエルマン』をヒューマントラストシネマ渋谷で観る。上映時間3時間半は、映画館でないと難しい。家だと集中力が切れて途中でスマホをいじってしまう。

 

ある主婦の3日間を撮った映画だけど、1日目は男を家に招きいれて寝室に連れて行くシーンから始まり、料理・洗濯・掃除・買い物を映していく。2日目、3日目、と女性のリズムがだんだん崩れていき、ラストに繋がるんだけど本当に観てよかった。

息子は主人公に毎日着る服や料理を当然のように用意してもらっていて、特に会話がない。しゃべったと思ったら寝る前に突然友人の性事情について語り始めるから「本当こいつ引っ叩きたくなるな、、、」と思った。

 

じゃがいもの処理に困ってウロウロしたり、道で男性に囃し立てられたり、探しているボタンがなかなか無かったり、ちょっとしたことでもプツンと糸が切れるきっかけになる。25歳で主婦の孤独や絶望を描いてるのすご〜

ベビーシッターとして預かっていた赤ちゃんがなかなか泣き止まなくて(しかもすごい音量)、映画館は静かだから赤ちゃんが泣き止んだ瞬間「シンッ…」となっててなんか笑った。

 

May 6 

仕事久しぶりすぎて仕事のやり方忘れた。

 

May 7

ちょっとしたことで先輩に聞いたら「ADHD?w」みたいに言われて、わたしこういうこと他人から言われるために大学出て働いてるのかなと思った。

17時に上がれて、ウキウキで帰宅して料理もして、、、とうまくいったけど食べ終わったらそのまま寝落ちしてしまった。

 

 

Diary : Apr 30

f:id:crybaby___aya:20220429224154j:image

4/27、朝6時にママから「おばあちゃん亡くなったよ」とLINEが入る。

コロナで全然会えない間に急激に物忘れが激しくなって、話しかけてもぼーっとすることが多く、6ヶ月前からホスピスに入っていた。

GW中に帰省できそうで、面会の制限も緩まっていたので面会の予約を入れてもらっていたところだった。

 

LINEをもらってから、しばらくぼーっとしてもうこの世にいないこととか考えてたら涙止まらなくなった。そのうち「会社行かなきゃ」って考えて、支度して会社に向かったけど、正直何も手につかなかったし一日ぼーっとしてた。

 

母方のおばあちゃんはいつも早起きして家をきれいに掃除したりして、しゃきしゃき動いている女性だった。わたしたち家族がくる3日前から料理の仕込みをしてくれていて、めちゃくちゃ豪勢な料理を振る舞ってくれていた。

 

毎年おせちを手作りしてくれているのだけど、今年のお正月は既にホスピスにいたためおばあちゃん不在の中お正月が粛々と行われ、おじいちゃんが頑張って手配したおせちが並んで「今年はこんな感じでごめんね」と泣きながらおじいちゃんが言った。おばあちゃんは毎年おせちを作るために、たくさんレシピ本を持っていたみたいで、それを知ってまたみんなで泣いた。

 

お葬式は受付とかでバタバタしているうちにあっという間に終わった。

出棺の前に、眠っているようなおばあちゃんの遺体に花と写真を添える。火葬が終わって、出てきた灰と骨を見て「ああ、もう死んじゃったんだ」と思った。なんというか、しゃべってたり動いていた体が動かなくなった後は灰と骨だけになる虚無感。

 

お坊さんが言うには死後7日間はこの世で魂がさまよっているらしい。

小さい頃に一緒にお出かけしたときに三越で高いジュースを買ってくれた思い出とか、寝ている時に毛布をそっとかけてくれた優しさとか、おばあちゃんの家の帰りで「いつかみんな私より先に死んじゃうんだ みんなとずっと一緒にいたいな」と車の中でぼんやり思ったこととか、そういうのを一気に思い出した。

 

自分が死んだら音楽はBTS流してほしいし、棺にジンくんのグッズ入れてほしいし、参加者みんな泣かないでほしい。

Weekly blog : Mar 14-Mar 21

f:id:crybaby___aya:20220321121439p:image

3/14

また地獄のような一週間が始まるのか、、と思いながら出社。8時にきて22時か23時に退社する、労働で始まり労働に終わる1週間。

正直今週何してたか記憶ないけど、ずっと「転職して〜」って思いながら出社してたな。

本当に、自分が出産して同じ働き方ができるかと問われたらできる気がしない。

こうちゃんがおうちにいるのに、疲れすぎてあんまり会話しないで寝ちゃうこともあったし、繁忙期だけとはいえここまでして生活保つ意味あるのかなと思った。

 

3/16

夜ごはんを食べてる時に大きめの地震がきて、エアコンとテレビと照明が消え、味噌汁がこぼれる。

直感的に「やばい」と思ったけど、どうすればいいかわからなくてとりあえず部屋の真ん中にいた。とっさにTwitterを開いたら地元が震度6のニュースが目に入る。

ママに電話をかけたら、繋がったけど電波が不安定でほぼ言ってることがわからなくて、そのうち切れたけど、「大丈夫だよ」のメッセージを見て安心する。

不安すぎて泣きそうだったけど、友達と飲んでいたこうちゃんからも電話がきて、マンションに着いたからよかった。オートロックを開けに下まで降りたけど、エレベーターも停まってるし停電で周りが真っ暗なので、世界が止まったみたいで不気味だった。

 

3/18

めちゃくちゃ雨。仕事中あることがあって、「おしゃれすぎる異性ってなんか苦手かも」って思った。

 

3/19

友達の部屋探し。金曜日とは違って午前中はかなり晴れていてあったかくて、良かった。

東京に異動してくるの嬉しすぎる!うきうきでお部屋探し手伝った。

決まった物件、日当たりいいし周りにスーパーとかもあって穏やかな地域でよかった。とりあえず一安心🏠

 

3/20

f:id:crybaby___aya:20220321122651j:image

同期と肉。あまりにも仕事が忙しすぎて寝たいのに、年下彼氏は「ごめん、、、ごめん、、、」と言いながらビンビンに勃起してるっていう話聞いて爆笑した。

 

3/21

f:id:crybaby___aya:20220324232936j:image

ネイルしてもらったあと、駐禁貼られたからお金払わなきゃと思って高円寺きた😠(でも結果納付書もらうの杉並区の警察署じゃなくてもいいらしい)

町中華なのに、なぜかオムライスが一番人気なお店にきた。こうちゃんと30分くらい並んだけど、卵ふわっふわですごくおいしかった。

テーブルの下なんかある!って見たら『将太の寿司』だった。

Weekly blog : Mar 1-Mar 8

f:id:crybaby___aya:20220308224935j:image

f:id:crybaby___aya:20220308225351j:image

3/1 Tue

予約してた、BTSが表紙のGQ JAPANを仕事終わりに取りに行く。

ヴィトンの衣装に包まれたジンくんほんとかっこいい〜〜、、、

 

3/2 Wed 

ウクライナとロシアで戦争が起こってからずーっと胸がザワザワしている、というかこんな独裁ぶり21世紀に起きる?という衝撃がすごい。大人が勝手に始めて小さい子どもたちが亡くなっていくのが辛い。

朝どんよりした気持ちでニュースを観て、会社に行ったけど、会社では誰も戦争の話題に触れる人がいないから、戦争が起こっていないかのようにいつもみたいにみんなが仕事をこなすのが少し不思議な気持ちになった。

 

3/3 Thu

仕事が死ぬほど忙しい。

8時に出社して仕事しても仕事しても、差し込みで業務が入るからやりたかったタスクとか何も終わらないまま15:00とかになる。

本当こういう働き方自分が母親になったらできない無理!と思いながら23:00に出社してるけど、20:30とか21:00に退社していく男性社員に対して「どうせ残業しても家に帰ればご飯が用意されてるんでしょ」と冷めた気持ちになる。

 

3/4 Fri

「冷静にきいてね。今日検査の結果がきて、前立腺癌であることがわかりました」というパパのLINEを残業中に見て、びっくりして抜ける。

親の死について考えたり意識することがなさすぎて、涙が止まらなくなってトイレの中で泣いてしばらく戻れなかった。

親に電話したら、初期より少し悪い段階みたいで、今後どういう治療をするのか話し合うみたいだった。いろいろ調べていたらゆっくり進行する病気みたいだけど、後悔する前にもっと会いに行きたいしなんかどっか連れていきたいなあと思った。

 

3/6 Sun

こうちゃんが帰ってくる。

2週間ぶり。久しぶりのこうちゃんあったかい。夜はいっしょにR-1を観た。

 

3/7 Mon

喉が痛すぎて唾飲み込むたび針刺されているような痛みがあるから、コロナ?と思って病院に行ってPCR受けてきた。

会社に報告したら「在宅かどうするか決めるからちょっとまって」と言われて、「逆にこの状況で在宅以外の選択肢あるのかよ」と思った。(結果陰性だからよかった)

 

3/8 Tue

在宅で仕事。

こうちゃんが最近買ったズボラ飯のレシピを読みながら、仕事中にご飯作ってくれているのかなりありがたい。好き、、❤️

そしてこうちゃんの卒業確定したらしい。すごく苦しんでいた教職の授業もS評価で、GPA3.8はすごいね優秀!って褒めまくってたらニコニコしてたかわいい 

 

Weekly blog : Feb 13-Feb 19

f:id:crybaby___aya:20220223233742p:image

日記書くの久しぶりすぎてはてなブログ再インストールするはめになった。

1日分のできごとさえ続けて書けないから、どこまで書けるかわからないけどとりあえずしばらくweeklyとして1週間のできごとを書く。

 

2/13 Sun

こうちゃんが髪を切っていてかわいかった。

前髪が短くなっていた。聞いたら、前髪が燃えてチリチリになって切ってもらったらしい。

 

2/16 Wed 

f:id:crybaby___aya:20220223234307j:image

水曜は大抵仕事がスローだから上がろうと思えば定時に上がれるはずなのに、なんでこんな仕事が終わらない?!と持ち帰って同期の家で悲鳴あげながら仕事した。

一緒に仕事やっていたら同期の彼氏も帰ってきた。今は同棲していないらしいけど、支店違くても同期と最寄りが同じだからこうやって気軽に会ったりしているため、同棲で最寄り同じじゃなくなっちゃったら本当に寂しくて仕事やめる。

 

2/17 Thu

f:id:crybaby___aya:20220223234607j:image

パリジェンヌした後こうちゃんと待ち合わせして、渋谷で『ちょっと思い出しただけ』観てきた。めちゃめちゃ、良かった。

最近の回想する恋愛系だと『花束みたいな〜』も良かったけど、それより好きかも。『くれなずめ』作った監督と思えないくらい良い。

葉ちゃんがベッドで「寝たら会えないからさみしい。夢で会おうね」って言ってるシーン、まんまこうちゃんが言ってることと同じで笑った。ジム・ジャームッシュの『ナイト・オン・ザ・プラネット』また観たくなったけど、TSUTAYAにしか無いんだ。

 

2/18 Fri

1個下のお客様を案内。めちゃくちゃ彼女がほしいけどマッチングアプリは怖い、って最近の若い人には珍しい感覚ですねと思いながら話聞いてた。

 

2/19 Sat

f:id:crybaby___aya:20220223235234j:image

ほびちゃんバースデーを泊まりにきた友達と祝う。友達がケーキを紙箱から出すときに、失敗してぐちゃっとなっちゃった。

ほびペンだったはずの友達がしばらく会わないうちにグクペンになっていた。

ほびちゃんが毎日笑顔で過ごせますように。

 

2/20 Sun

f:id:crybaby___aya:20220223235537j:image

ランチに新大久保で解散。

ずーっと、やりとりしてる韓国人のレスが遅くて自分のことをどう思ってるかわからないという友達の話を聞いてた。

その韓国人が作ってくれた料理が普通においしそうでなんかすごかった。チゲ鍋用の黒い容器?ほしい。

Diary : Dec 15

f:id:crybaby___aya:20211215225429p:image

一日何もやる気が起きず、ベッドの上でゴロゴロしていた。tiktokでおすすめに流れてくる動画をひたすらスクロールし、飽きたらスマホを枕の横に置いて目を閉じていた。

お昼を作る気も置きなかったので、uberで丼丸を頼んで食べて、また横になった。

 

社用スマホに、今教えている中途の社員から長文のメッセージがきていた。

休みの日にチャットを見ようとしたのが間違いだったと思いながら、短い文で返信を打ってスリープモードにした。

人に教えるのが向いてない・自分が教えられるレベルじゃないのに3年目だと自然に教育係の役割がまわってくるのが嫌。弊社は私の代以降新卒を採っていないので、後から中途で入ってきた社員を教えている。

 

30歳くらいの人だからキャリア的にも私より断然長いし、いろいろ指摘しづらいけど、「この人大丈夫かなあ」と思うところは隣で働いていて感じることがある。

お客さんからのメールを見て「チッ、うっぜえーな」と小声で言いながらキーボードを叩くのだってわかってるし、指摘したらやたら言い訳がましいのとかも気になる。いちいち指摘するのも面倒だし、基本お客さんへの対応しか私から口を出していないけど、自分より年下の女性から指摘されるのも不満なんだろうな、と思っている。

 

異常なだるさと眠気とイライラは生理だったとわかる19時。

生理だと足もなんだかじんじんするのは何でだろう。生理になる前こうちゃんとスーパー銭湯に行ってて良かった。

Diary : Nov 17

f:id:crybaby___aya:20211117002134p:image

人の日記は読むの好きだけど、全然日記更新してなくてごめんなさいの気持ち。

 

なんだか今年は仕事でも暇な時期がなく、駆け抜けていた感覚だ。

感染者数も減ったので実家に帰った。

1年ぶりに会った親は老けていて少し悲しかった。会わなかった1年のうちに祖母は死に、家の隣のゴミ屋敷も取り壊され新しい家族が引っ越してきて、ハンバーガー屋さんができていて、前のバイト先の映画館ではバイト内で2組も夫婦が誕生したらしい。

この1年で自分は何が変わったか考えてみたけど、特に何も変わっていない。

 

大学や高校の時の友達にも会った。

大学の時はまじめに西洋美術史を学んだり、家でDVD借りまくってひたすら映画を観ていた頃が懐かしくなった。今は行きたい展示があればすぐ行ける場所に住んでいるのに、休みの日は極力動きたくない。

高校の時はそんなに将来のことを考えずに、放課後は7人くらいで集まってニンテンドーDSマリオカートをしていた。

でももうみんなそれぞれ別の場所で地に足つけて頑張ってるんだな、、

 

めっちゃ頑張ろうとは思わないけど、倒れない程度に頑張ろうとは思う。

しんどいことはやりたくない。

あともうちょっと日記書く頻度を増やす。

1ヶ月単位で買うコンタクトと定期が切れた時に時の流れの速さを実感するけど、ちょうど切れたので明日はださいメガネで出社しなきゃいけないらしい。