Somewhere in the world

眠れない夜に書く日記

Weekly blog : May 2-May 8

 

f:id:crybaby___aya:20220508142535p:image

 

May 2 

f:id:crybaby___aya:20220508143213j:image

実家に帰ってきていた。

仙台のアーケード街ぐるぐるお散歩。

なんか落ち着くし、街がコンパクトで仙台駅周辺で用事済むからやっぱり最終的には仙台で家と車買って猫と住みたい。

 

ママおすすめの『ザリガニの鳴くところ(ディーリア・オーエンズ)』を読み終えた。

ママのおすすめは絶対的信頼感。めちゃくちゃ面白くて一気に読んだ。

湿地で青年の遺体が見つかり、湿地に住む女性に殺害の疑いがかけられて、、という話だけど、ミステリー要素はおまけでしかなく、主人公・カイアへの差別や環境問題、恋愛などについても描かれていて分類できない作品だった。

著者が動物学者で、この作品が初の長編(!)らしいけど、情景描写がとても美しかった。読み終わったあと、表紙の美しさにほう、、、😮‍💨となる。原書、世界で700万部突破して2019年「アメリカで最も売れた本」らしい。

 

 

 

 

May 3 

f:id:crybaby___aya:20220508142752j:image

ほんとはパパとママと3人でいちご狩りに行く予定だったのだけど、予約必要らしい。でも行ったら温度が低くていちご不作らしくて結局やらないらしい。

いっしょにやっていたカレーのバイキングで並んでいたら、前に並んでサラダ取りまくっていた女性が私の後ろにもう一回並び直していた(コロナで1回しか並ばない)。なんか、、食べ物にそこまで執着するんだ、、、ってちょっと引いた。

 

お昼前に着いたのにお目当てのいちごパフェは売り切れていた。悲しかったので食後にソフトクリームを買って食べた。

 

May 4 

実家から帰る。今回はゆっくり帰省できたから、本当帰るの嫌だった。

でもたぶんずっと実家にいたらいたで不満とか出てくるから、泣く泣く帰る。

人生であとどれくらい実家に帰って親と会えるんだろう、、って考えてたら、月1回は実家に帰りたい気持ちになった。

やまびこに乗って帰ったけど片道2時間半っていつもこんなにかかったっけ❔

夜、U-NEXTで『お嬢ちゃん』を観た。良かった。

 

May 5

f:id:crybaby___aya:20220508143611p:image

シャンタル・アケルマンブリュッセル1080、コメルス河畔通り23番地、ジャンヌ・ディエルマン』をヒューマントラストシネマ渋谷で観る。上映時間3時間半は、映画館でないと難しい。家だと集中力が切れて途中でスマホをいじってしまう。

 

ある主婦の3日間を撮った映画だけど、1日目は男を家に招きいれて寝室に連れて行くシーンから始まり、料理・洗濯・掃除・買い物を映していく。2日目、3日目、と女性のリズムがだんだん崩れていき、ラストに繋がるんだけど本当に観てよかった。

息子は主人公に毎日着る服や料理を当然のように用意してもらっていて、特に会話がない。しゃべったと思ったら寝る前に突然友人の性事情について語り始めるから「本当こいつ引っ叩きたくなるな、、、」と思った。

 

じゃがいもの処理に困ってウロウロしたり、道で男性に囃し立てられたり、探しているボタンがなかなか無かったり、ちょっとしたことでもプツンと糸が切れるきっかけになる。25歳で主婦の孤独や絶望を描いてるのすご〜

ベビーシッターとして預かっていた赤ちゃんがなかなか泣き止まなくて(しかもすごい音量)、映画館は静かだから赤ちゃんが泣き止んだ瞬間「シンッ…」となっててなんか笑った。

 

May 6 

仕事久しぶりすぎて仕事のやり方忘れた。

 

May 7

ちょっとしたことで先輩に聞いたら「ADHD?w」みたいに言われて、わたしこういうこと他人から言われるために大学出て働いてるのかなと思った。

17時に上がれて、ウキウキで帰宅して料理もして、、、とうまくいったけど食べ終わったらそのまま寝落ちしてしまった。