Somewhere in the world

感じたこと、みたもの、聴いたものをつらつらと書いていくブログ

Diary : Oct 7

f:id:crybaby___aya:20181007213204j:image

バイトやめます。

 

って言えた〜よかった〜

バイト入ってすぐできたわたしの友達ももう辞めちゃって、「あやのちゃんいつまで働けるの?」って聞かれて「う〜ん11月いっぱいですかね?」ってとりあえず辞めようとしてる意思は伝えたつもりだったけど、今日やっとちゃんと言えた。

 

3年間映画館で働いてたの、自分でも驚く。バイト行くまでは超嫌だったし客の理不尽なクレームつけられて泣きそうになったときもあったけど、ポップコーンのにおいを嗅ぎながら自分の好きな空間にずっといられたのは幸せだったな。

あと、観た映画について感想とか語ってくるお客さんもいて楽しかった。観た後の映画の感想誰かと語りたくなるのわかります。

 

わたし、ポップコーンもずーーーっと作っててマジで疲れたんだけどお客さんに「やっぱりここの映画館のポップコーンはおいしいね」って言われたときは嬉しかった〜

実際こういうお客さんは2割にも満たないと思うんですが(というか映画館にもほぼイライラする客が多い)、ここまで働けてこれたのは本当にいっしょに働いている人が大きいと思う。

 

最初から丁寧に研修してくれたり、ミスしても励ましてくれたりとても優しかった。たまに「もう辞めていった人たち元気かな」って思う。なんだか思い出すとしんみりしてきたけどあと辞めるまで1ヶ月以上もあるので頑張ろう…