Somewhere in the world

感じたこと、みたもの、聴いたものをつらつらと書いていくブログ

Diary : Feb 18

f:id:crybaby___aya:20180218212447j:image

ツイッターにも書いてたけど、きのうバイト先の社員に言われた言葉がまだモヤモヤしてる。

 

"女の子ってかわいそう。大学入っていい会社入っても結婚や出産で辞めちゃうでしょ?大学入る意味あるの?"

 

ほとんどの人が大学行ってる時代に、こういう化石みたいな考えの人がいるんだなっていう檻の中の動物を見てる気持ちになりました。

びっくりしてちょっと黙った後、「学費出してくれてる親に感謝ですね〜☆」みたいなアホっぽい返事した自分を殴りたい。

 

たしかに日本で女の子として生まれてくることは想像以上にハードかもしれない。

ブスだと人間扱いしてもらえないし何とも思っていない人から性的な目を向けられることもあるし知らない人にいきなり話しかけられたり触られたりする恐怖もあるしこうやって下に見られてるような発言をブチかまされる時もあるし。

でもわたしたち女の子は男性から「かわいそう(笑)」って同情されなくても人生楽しんでるんで〜✌️️っていう気持ち。

 

そもそも大学っていい会社入るために行ってない。大卒だと生涯賃金が高卒より良いのはそうだけど、大学は"仕事を得るために"じゃなくて勉強したいことがあったりいろんな人と知り合う機会を増やすために行くものだと思う。

大学入学当初は目的も無くてただ入学したけど、いろんな講義に出たり図書館に行くうちに西洋美術史の勉強や英語の勉強が本当に楽しくなってきた。

あと、価値観の違う人と知り合うのも大学でないと難しいと思う。大学では尊敬できるような教授や、自分にないものを持ってる友達とも知り合えた。これだけで大学行く価値は十分にあると思うし、もし私が親になったら絶対に大学にいかせたい。

ていうか私たちの気持ちなんて知らないくせに勝手にジャッジしないで✋