Somewhere in the world

感じたこと、みたもの、聴いたものをつらつらと書いていくブログ

Diary:Jan 19

f:id:crybaby___aya:20180119185835j:image

2年前に行った、仙台で当たると評判の占い屋さんで占ってもらった結果を突然思い出した。

 

「23歳になったら仕事とか恋愛とかいろいろうまくいきますよ」っていう言葉。

「23歳とかまだまだじゃん!(笑)」つて笑ってたけど気づいたらもう21歳で卒論〜就活〜とかいう年なんだよな。あっという間。占いしに行ったときは19歳?ぐらいで、彼氏できない無理どうしようみたいなほんとにそればっかだったから恋愛のことしか聞いてなかった記憶。

 

タロットを目の前にバーーーーッと出されて、1枚カード引いたときに言われたのが上の言葉。あとは「流れに身を任せておけば素敵な人が現れますよ」とか普通にアドバイスをもらった気がする。

19歳から21歳まで、彼氏ができない間にまじめにしてこなかった英語の勉強や貯金、美容、映画をたくさん観る、旅行に行ってみる、美術の知識をつくる…などなどとりあえずこれまでやってなかったことにいろいろ手を出してみたよ。

 

 

結局占いって何かにすがりたいときに背中を押してもらうものだと思う。

時間はかかったけど今のところ順調にきているし、この先もそうであってほしいな。もう一回久しぶりに占ってもらいたい。