Somewhere in the world

感じたこと、みたもの、聴いたものをつらつらと書いていくブログ

Diary : Sep 21

今日めちゃくちゃエロい夢みた。あまりにもエロすぎてこれは日記に書かなきゃ、と思ったので起きた直後紙の日記に勢いで書いた。以下原文そのまま 今日すごいドキドキする夢みた。○○さんとエレベーターに乗ってて、わたしは隅にいて、「ちょっと近いな」って…

Diary : Sep 20

今日は家に引きこもって卒論やるぞ!と意気込んでいたのに、肝心の卒論はちょっとしか進まず「ゲームオブスローンズ」ずっと観てた。 ゲースロS6まで観ていたのですが、けっこう期間を空けて観たりスマホいじりながら観ていたのでS1からもう一回観直してる。…

Diary : Sep 14

きのうは久しぶりに高校の時の友達と会って みんなで飲んだ。 久しぶりに会うと話が止まらないし、ずっと笑ってばっかりで楽しかった。それぞれの進路、恋愛についてなど… 社会人になるって不安だけど大人になるって楽しみなことしかないよね、と笑って解散…

Diary : Sep 11

きょう、というかきのうの日記。 きのうは大学のなかでも好きな先生とバッタリ会って、ちょっとおしゃべりできて嬉しかった。先生も私を見つけるたびに友達と遭遇した女子大生並みのテンションで喜んでくれるからもっと嬉しい。 先生は主にイギリス文学とジ…

Diary : Sep 8

きのう髪を染めて切ってもらった。 浮気して初めて行った美容室はオシャレでちょっと緊張した… 明るく茶色く染めたい!というぼんやりした希望にも関わらずかわいい色に染めてくれた。秋っぽい☕️ うしろこんな感じ。 まじでお金ないのに染めて大丈夫かよって…

Diary : Sep 2

最近、また読書するようになった。 就活をしてたときは「あの企業のこと調べなきゃ」「面接の準備しなきゃ」みたいに余裕がなく、本から遠ざかっていたが時間も心の余裕もできた今、また本を読むようにしている。 小さい頃から読書が好きな母親の影響で本を…

Diary : Aug 31

明日こそ、3年ぐらい働いてた映画館辞めるって言おう。 自分から言い出して何かを辞める経験ってほとんどないのでこういう時無駄に緊張する〜 映画館バイト飽きた理由ってなんだろうって考え始めたら、 ①シネコンなので繁忙期は時給に見合わない忙しさに疲れ…

Diary : Aug 28

約半年にわたる就職活動終了。 今日エージェントを通して、先週最終面接を受けた企業から内定を出すという連絡がきた。 最後の1枠といわれていたので、めちゃくちゃ入りたいけどダメだったらしょうがないな的な気持ちだった。 この前ブログで書いたもう一つ…

8月よかった映画まとめ

いや、今までにないくらいまっっったく映画を観てなかったので(今月4本)おすすめ映画まとめるのもおこがましいですがその中でもよかった映画3本を書いておこうと思います 1. 20センチュリーウーマン(2016) 16歳ジェイミーの教育に悩み始めた母のドロシアは、…

Diary : Aug 27

私はオナニーするのもセックスするのも好き。 普段友達と恋人にしかいわないけどインターネットの海に流しても誰もそんなに見ないだろうからここにひっそりと書いておく。 クリトリスでイク瞬間が好き。私の体の上で頑張ってるのを見るのが好き。体触ってる…

Diary : Aug 21

やっと、やっと初めての内定がでた… 帰りの新幹線があまりにも暇なので今の気持ちをつづってみる。 その場で内定をいただいて帰り道スキップして新宿駅に戻りたくなるほど嬉しかった。 ただ言い渡されただけでなくて、ポテンシャルの高さとか入った瞬間の笑…

Diary : Aug 18

真夏のピークが去った。 まだ就活をしているけど、前までずっと周りと比較して焦るのはもうやめた。結局キャリアを決めるのも自分だし、焦ってどこかに決めてもその後の人生なんて自分で責任持たなきゃいけないんですよね 最近はエージェントの人に助けても…

22

8月6日で22歳を迎えました。窪田正孝様と同じ誕生日です。まだ職が見つからないので「歳だけとっても気分上がんないわ」と思っていたのですが、ツイッターでもラインでも「お誕生日おめでとう」のメッセージが届いてとても嬉しかったです。ありがとう 「23歳…

7月 よかった映画まとめ

就活の合間にちょこちょこ観てたもの。 観た順に「好きだ〜〜〜〜」となったものを 1. レディ・バード(2017) 田舎を飛び出すことを夢みる女子高生のクリスティン。進路は公立じゃない大学に進みたいが母親はなかなか許してくれない 泣いた。わかりすぎて泣い…

Diary : July 28

最近一番行きたかったところの最終落ちてほんと死にたさやばかった。やばすぎてブログ更新する気力も起きなかった。 落ちてなんも考えられなくなってもお母さんには急かされるし周りは内定1こは持ってるしなんでわたし持ってないんだろ、「人柄重視」の会社…

Diary : July 14

きょう観た「不思議惑星キン・ザ・ザ」が名作すぎた。クー! 超くだらないしアホみたいなことなんだけど、地球のほかにも実はまだ知られていない星があって異星人がひっそりと暮らしていることについて考えるのやめられない。なんか、宇宙は広いのに地球にし…

6月 よかった映画まとめ

6月あんまり映画みてないけどほとんどが良かった(順不同) 1. 夏の夜は三たび微笑む(1955) ある夏、弁護士のフレデリックの元愛人デジレーは母の別荘にフレデリック、フレデリックの妻アン、フレデリックの息子ヘンリック、デジレーの愛人のマルコム伯爵、シ…

Diary : June 26

はてなブログで有名だったらしいHagexさんが彼を憎む人に刺された事件を知っていろいろ思った。 インターネットは楽しいけど楽しい分だけ悪意を持った人がいるのも本当。「みんなの質問に答えるの楽しそう!」っていう理由で始めた質問箱でさえも嫌な質問と…

Diary : June 21

このまえ、東京に来たときアニエス・ヴァルダの個展に行きました。 正直言ってまだ彼女の作品は観れてないというか、どっちかというとジャック・ドゥミの方観た作品が多いんだけど(笑)せっかくなので行ってみようと思って行ってきました。 個展自体はそんな…

Diary : June 11

台風が近づいているというのにDVDを返して何か借りるためにわざわざ外に出て疲れた… どうやって観る映画を探すのかという話ですが、わたしの場合大抵FilmarksやTwitterでフォロワーの方がレビューしたものでおもしろそうな映画や過去に観ておもしろかった映…

Diary : June 10

最近夜寝る前何するか考えるのが好き。 寝る前の勉強はわたし絶対できないので、寝る1〜2時間前はゆっくりしたいという人です。 スマホ消すと良質な睡眠を得られるって耳にタコできるくらい入る情報だけど、実際やってみるとたしかに翌朝の「よく寝た」感は…

Diary : June 9

今日は引きこもりのわたしにとっては珍しくアクティブに動いた。 まず午前中は部屋の掃除を一心不乱にしてた。最近なんだか心が荒んでるし、就活もまた始めたのでリセットするつもりでもう着ない服とか机の中にあった期限切れのポイントカードも捨てて、絨毯…

Diary : June 4

日大のニュースみてて思うけど、別に運動部に限らずわたしの中学の頃所属していた吹奏楽部でも「誰かに責任を押しつける」っていうのはあった気がする。 中学の吹奏楽部は性格の悪い女の子を音楽室に集合させたような部活で、気に入らない後輩は無視、陰口な…

5月 よかった映画まとめ

5月に観て個人的よかった映画まとめ。5月もおもしろい映画に出会えました。 順番に特に意味はないです。 1. エル・スール(1982) 1957年、秋。ある朝、少女エストレリャは目覚めると、枕の下に父アウグスティンの振り子を見つける。エストレリャは父が死んだ…

Super shy without beer

きのうはD.A.N.のライブに行きました。 箱は仙台Rensaで、Rensaに行くのは高校生にかまってちゃんのライブに行って以来。 D.A.N.のライブ自体は初めてで、有線で"Ghana"を聴いてから一目ぼれしてそれからSpotifyで彼らの曲を聴きあさっているうちに行きたい…

Diary : May 23

きょう、外部から講師を招く講義で地元のテレビ局に勤める人が来た。 その人はわたしの学科卒の人で、卒業後はどこにも就職しないでドイツ人の大学教授についていってドイツで手伝いをしていたそう。そして、ドイツの大学に入学するための試験も受けていたみ…

Diary : May 22

「好きな女の子ができた、って言われたの」 今日会った友達に遠距離の彼氏について聞いたらそう答えてた。 もうびっくりで、あんなに好き好きって言っててインスタにも彼の写真載せてたじゃんでもお別れの言葉はLINEで済ませられたの?とかモヤモヤがいっぱ…

西洋美術史を学ぶこと

今日はゼミだった。わたしが入ってる西洋美術史のゼミは、みんなそれぞれ卒論でとりあげる好きな画家についてまとめて発表〜みたいにゆるくやってるんだけど、ゼミ出るたびに新しい発見というか自分が興味ない画家についての発表も聞くので自然と興味がわい…

Diary : May 16

正直いって就活なめてました。5月になっても仕事は決まりそうになりません。 面接がもはやわからないよ…ダメだと思ったものは通過して手応えあったなと感じたものは落とされたり。運とかマッチングっていうのは本当ですね。 就活をしているうちに心がすり減…

Tinderで恋人をつくるということ

最近、アジズ・アンサリが書いた”Modern Romance”という本を読み始めた。 アジズ・アンサリがオンラインでデートに誘った相手に未読無視されたという自分の失敗から、マッチングアプリなどでの現代の出会いについて専門家と協力したくさんの国でインタビュー…